豆腐工房『豆匠(まめしょう)』

「一丁入魂」で作るこだわりのお豆腐

豆腐工房『豆匠』外観 工場併設直販店の店内
「昔のお豆腐はもっとおいしかった」と思ったことはありませんか。
山口町名来2丁目にある「豆匠」さんはこんな思いを徹底的に追及し、細部までを純国産材料にこだわったお豆腐を作り続けています。
大豆は熊本県中球磨郡あさぎり町産の大豆を使用、お水は西宮の「宮水」、にがりは天然にがりを使っています。さらに、揚げ物には貴重な純国産の菜種油を100%というこだわりようです。ちなみに日本の菜種油の自給率は0.04%とのことで、あまりに少ないため農林水産省の統計上は国内産ゼロとなっているそうです。

ふんわり温かみが伝わってくる商品たち

木綿豆腐 汲上(くみあげ)豆腐 厚揚げ 豆乳
お豆腐だけでなく、お揚げさんも膨張剤を使わず丹念に一枚一枚手揚げ。製造者は平成26年西宮市技能功労者賞を受賞されました。駐車場3台、ペット対応不可です。

こちらの記事も読んでみてください


Share |

▲このページのトップへ


山口町郷土資料館 山口町の歴史

山口町のだんじり

西宮船坂ビエンナーレ2012

西宮山口町のおいしいお店

やまぐち異聞録

山口ホール

地域情報ポータルサイト西宮流