西宮船坂ビエンナーレ2016

今年も、西宮船坂ビエンナーレ2016を開催します。

ビエンナーレ2014作品写真

ビエンナーレ2014柴辻健吾作「晴眺雨防」

山口町の南端にある船坂で、限界集落になるのをなんとか防ごうと、地域住民たちが「地域活性化のきっかけづくり」を目的に2009年にプロローグ、2010年に第1回を開催し、今年は第4回目となります。

今年のテーマは「大地に還る」と決まり、船坂里山学校(旧船坂小)を会場として地域が選定した作家の作品が展示されます。

開催期間は10月30日(日)〜11月20日(日)の10時から16時まで。
(月・火曜日はお休み)

船坂里山学校(旧船坂小)にて

船坂里山学校(旧船坂小)にて

案内会場(船坂里山学校)にて、入場料500円(中学生以下無料)を払って”スタンプラリー用パスポート”を受け取り、スタンプラリーを楽しんでいただくことができます。

土日祝日には、地域住民手づくりランチや船坂野菜・船坂手づくりジャムなどの販売も行います。また、土日祝日には地域住民と学生が案内するアートツアー(参加費無料)も行います。
詳しい情報はこちらのビエンナーレホームページにてご確認ください。

どうぞ、紅葉を始める山々に囲まれた船坂の里山で、ゆったりとビエンナーレをお楽しみください。

お問い合わせ先

船坂里山芸術祭推進委員会
TEL:078-904-1971 / FAX:078-904-1971 (9:00~17:00 月曜定休)

案内会場となる船坂里山学校へは、さくらやまなみバスにて『舟坂橋』バス停下車が便利です。


Share |

▲このページのトップへ


山口町郷土資料館 山口町の歴史

山口町のだんじり

西宮船坂ビエンナーレ2012

西宮山口町のおいしいお店

やまぐち異聞録

山口ホール

地域情報ポータルサイト西宮流