西宮市民活動カード2016を活用しましょう

皆様へ! 「市民活動カード2016」をご存知でしょうか?
環境学習都市西宮市では、「人と自然・人と人とが共生できる社会を目指して」市民活動を展開しており、現在、持続可能な地域づくりのため「市民活動カード2016」を展開中です。
西宮市の21の地区で「エココミュニティ会議」が活動中で、山口地域では「山口エココミュニティ会議」と「北六甲台エココミュニティ会議」の2つがあり、「ホタルウオークラリー」や「有馬川緑道の植栽」とか「フリーマーケット」や「子ども映画教室」などを主催しています。
「エココミュニティ会議」の名前の通り、「エコ」に関しての我々市民の活動を啓発しようというもので、「市民活動カード2016」に記載の活動項目は8つあり、
❶まちの美化に役立つ活動❷地域や社会に役立つ活動❸環境・自然・福祉・人権・平和などを学んだり、活動をする❹地球にやさしい買物❺エコチェック❻マイバック❼資源リサイクル❽マイレポート
の8項目に、各自が活動したことをチェックして自治会長等に印を押してもらい、エコアクション事務局に送ると集計されて15ポイント以上で「エコボールペン」50ポイントと8項目達成で「エコ筆箱」がもらえます。そして、15ポイント以上を集計し合計ポイント×10円がエココミュニティ会議に還元される仕組みです。
ちなみに2015年度は、市全体で157,310ポイントが報告され、
山口エココミュニティ会議では、山口小学校228P,山口中学校914P,大人56Pの計1,198P
北六甲台エココミュニティ会議では、北六甲台小学校290P,山口中学校1,553P,保護者66P,大人1,785Pの計3,694Pが報告され、その合計ポイント×10円がエココミュニティ会議に還元されています。
21のエココミュニティ会議のうち、2つのエココミュニティ会議が満額の10万円の還元を受けています。
我々の日々の行動をカードに記入するだけで活動ポイントとになりますので、住民の一人ひとりがカードに書かれて提出されることを是非お願い致します。
小学校の生徒の保護者の方には小学校から配布されていますし、支所にはいつもこのカードが設置されていますので、ご活用ください。
なお山口中学校に対しては、2月末締切で生徒さんのカードを集めて頂くことになっています。
市民活動カードの見本は⇒⇒⇒西宮市民活動カード2016をご覧ください。

こちらの記事も読んでみてください


Share |

▲このページのトップへ


山口町郷土資料館 山口町の歴史

山口町のだんじり

西宮船坂ビエンナーレ2012

西宮山口町のおいしいお店

やまぐち異聞録

山口ホール

地域情報ポータルサイト西宮流