このページは、山口・船坂校区青少年愛護協議会・会長の本田三延さんが毎晩実際に現場に行って調査した結果をもとに作っています。

ホタル観賞のマナーはこちら。必ずお読みください。

ほたるニュース

2022年6月26日

南寄りの風が少しある。気温高く蒸し暑い。日曜日で観賞者が20人くらいあり、万代橋の周辺に多くの人が集まっている。しかし往路では1匹も見つからず。復路でようやく明徳寺前の川原で2匹が飛んでいるのが見つかったが橋の上からでは光が薄くよく見えない。何人が見えただろうか?同じく復路で平成橋-明治橋間の中央堰堤と明治橋の中間付近で3匹が飛んでいたが観賞者は皆無。往路、久しぶりに清水橋-十王堂橋間の十王堂橋の下流、30mくらいの川原のヨシに2匹が見つかった。青石橋も元気がなくなった。いつものことだが最後まで頑張ってくれるのが青石橋で少ないながらも存在感がある。

ほたるニュースをすべて見る »