ソバの花 船坂地区から秋の便り

六甲山系の北側に位置する船坂地区は、海抜400M前後になります。
その冷涼な気候を利用して、昔から寒天作りやパセリなどの清浄野菜が栽培されてきました。

最近では、船坂の段々畑の一部の休耕地を利用してソバを栽培しています。
8月に種まきをして、現在は写真のように白い花が咲いています。
ソバの花 ソバの花 遠景

この後、11月に収穫したソバ粉を使用して毎月1回、船坂里山学校では「船坂そば」と名付けた蕎麦をランチとして販売しています。
その年の収穫量によってなくなる場合もあるとのことです。

船坂里山学校 そばランチについてはこちら(船坂新聞ホームページに移動します)
船坂里山学校へは、さくらやまなみバスにて『舟坂橋』バス停下車が便利です。

 

こちらの記事も読んでみてください


Share |

▲このページのトップへ


山口町郷土資料館 山口町の歴史

山口町のだんじり

西宮船坂ビエンナーレ2012

西宮山口町のおいしいお店

やまぐち異聞録

山口ホール

地域情報ポータルサイト西宮流