西宮船坂ビエンナーレ2014

今年も、西宮船坂ビエンナーレ2014を開催します。
空見る段々休憩所
山口町の南端にある船坂で、限界集落になるのをなんとか防ごうと、地域住民たちが「地域活性化のきっかけづくり」を目的に2009年にプロローグ、2010年に第1回を開催し、今年は第3回目となります。

船坂地域全体を会場とし、旧船坂小木造校舎、3軒の茅葺古民家、休耕畑や有馬へ通じる湯山古道などに船坂で滞在創作した作家の作品が展示されます。

今年は、作家とイベントを公募し、多くの応募者の中から地域が選定した作家24組26名(内、外国人7組8名)の作品が展示されます。045

総合案内所(旧船坂小学校)で、入場料500円(中学生以下無料)を払って”ビエンナーレパスポート”を受け取ってスタンプラリーを楽しんでいただくことができます。
全作品のスタンプが集まれば記念品がもらえます。

土日祝日には、地域住民手づくりランチや船坂野菜、船坂手づくりジャムなどの販売も行います。また、土日祝日には、地域住民と学生が案内するアートツアー(参加費無料)も行います。

どうぞ、紅葉を始める山々に囲まれた船坂の里山で、ゆったりと今年のビエンナーレをお楽しみください。039

西宮船坂ビエンナーレ2014のチラシは、こちからダウンロードしてください。

●西宮船坂ビエンナーレ2014のホームページは→こちら
●参加作家の詳細は→こちら
●イベントの詳細は→こちら
●船坂のお店は→こちら

こちらの記事も読んでみてください


Share |

▲このページのトップへ


山口町郷土資料館 山口町の歴史

山口町のだんじり

西宮船坂ビエンナーレ2012

西宮山口町のおいしいお店

やまぐち異聞録

山口ホール

地域情報ポータルサイト西宮流