街道ー船坂谷道

船坂谷道
船坂川沿いの街道で「老ケ石」、「川上の滝」、「石の宝殿」などがある。
「老いが岩」と呼ばれる大岩があり、「大石さん」とも呼ばれ船坂山王神社が建立されるまで信仰の石として祀られていた。「石宝殿」へは六甲山南部の近隣村から、又、六甲山北部の山口、名来、船坂などからも“雨乞い”に通っていた。

現在は舟坂橋バス停ー六甲縦走路へのハイキング道として多くのハイカーでにぎわう。途中にベルグアリスのカフェがあり休憩できる。
舟坂橋バス停から川上の滝までは穏やかな道で気軽に歩けるが、それより南は急斜面があり健脚向けである。
道標1から道標3(六甲縦走路)まで3.3Km。
 

 

こちらの記事も読んでみてください


Share |

▲このページのトップへ


山口町郷土資料館 山口町の歴史

山口町のだんじり

西宮船坂ビエンナーレ2012

西宮山口町のおいしいお店

やまぐち異聞録

山口ホール

地域情報ポータルサイト西宮流